賛同条件

 

 

 

グローバル気候マーチ
団体・企業 賛同条件

 

 

グローバル気候マーチ賛同をご検討いただき、誠にありがとうございます。以下の賛同条件をお読みになり、同意されました上で、申請フォームより賛同申請を行なってください。

 

グローバル気候マーチにより力強く貢献していただくため、賛同団体さんには以下の約束をしていただいています。また、以下の条件を設けることによって、グローバル気候マーチホームページに記載されている賛同団体が環境に対し真剣な取り組みをしているという信頼性を高め、団体名、企業名を載せることでその姿勢を広く社会に表明できるようになることを促します。また、同時に、この運動がグリーンウォッシュとして利用されてしまうことを防ぎます。

 

 

 


①グローバル気候マーチに賛同する団体(NGOを含む)、企業は以下のことを約束する。

 

告知、宣伝の約束

  • グローバル気候マーチの宣伝をホームページ、SNS、メーリングリストのいずれかで行う。もしくは、顧客や取引先との接点がある場所で、チラシの設置、配布、ポスターの掲載など、自団体、自社が持ちうる広報機会のいずれかを活用し告知、宣伝を行う。

 

NGO原則を守る約束

  • HPにある「ガイドライン」に載っているNGO原則を読み、若い人の運動をサポートすること、またその方法を学び続けること、特にグローバル気候マーチを自団体、自社の”キャンペーン”に利用しないこと約束する。

    →アクション当日に、自団体、自社のロゴの入ったTシャツなどを着用して参加することは可能だが、大きなバナーなどは、自社のロゴや商品名が気候変動に関連するメインメッセージに対して小さい面積を占めていることが条件。

②グローバル気候マーチに賛同する団体(NGOを含む)、企業は以下のことにできる限り務める。

 

学習の努力

  • 団体メンバー、自社従業員が温暖化の科学、気候変動の現状、1.5度目標に必要とされているアクションについてを学ぶ機会を設ける。

 

団体メンバー、自社従業員への告知

  • グローバル気候マーチにできるだけ多くの団体メンバー、従業員が参加できるように、業務上の配慮をし、参加を促す。また、近くに参加のできるイベントがない場合は、団体内、社内で、フォトアクション、昼休みの勉強会など小規模なものでも良いので企画をし、実行することを促す。

 

賛同企業、団体の拡大

  • 独自のネットワークを利用し、他団体、他社へ気候変動に対する危機に対し様々なセクターが協力することの大切さを伝え、グローバル気候マーチへの賛同を呼びかける。
  • 他の賛同団体、企業と繋がり、それぞれのセクターにできることを共に考える。

 

助成金

  • グローバル気候マーチにおいての各地の企画者の活動を支えるための助成金を出す。

 

各地の企画者へのサポート

  • ミーティングの場所の提供などをはじめとする、様々なサポートを企画者に対して行う。

2019年9月20日に行われたグローバル気候マーチには、日本国内の8社の企業さんと30のNGO/NPO団体、8つの学生団体が賛同なさってくださいました。こちら(リンク)より賛同団体のメディア掲載をご覧ください。

 

 

<賛同をお断りしている団体>

 

政党

  • 現時点では、学生の政治色の強い運動にしたくないという意向を尊重し、政党の賛同はお断りさせていただいています。政治家の方、政党に所属していらっしゃる方は個人としての参加、応援をお願いしています。チラシやさまざなま方法を通しての告知へのサポートも、個人として政党のネットワークを通して実行いただくことは、歓迎しています。ご検討どうもありがとうございます。

 

暴力団関係

 

化石燃料関連ビジネス

  • 全収益の30%以上を化石燃料関連ビジネスから得ている団体も、お断りさせていただいています。

 

※本要件は、気候マーチ開催毎に更新することがあります。

※上記要件以外にも個別の判断をさせていただくことがありますので予めご了承ください。

マーチに賛同していただいたのちには、グローバル気候マーチの全国的なネットワークに参加していただき、グローバル気候マーチを構築していくための様々なディスカッションや情報交換に自由にご参加いただけます。
助成金を出せる可能性のある方は、ぜひ早めにご連絡ください。

質問、ご意見、ご相談など、ありましたら globalkikomarch@gmail.com に気軽にお声がけください。

  

みなさんと一緒に活動することを楽しみにしています!!